保育の内容

保育理念

「家庭と変わらないあたたかい優しさで

豊かな人間性の基礎作りを行う」

基本方針

1.子どもの最善の利益の保障

2.保護者に信頼される温かな支援

3.地域の子育て支援の充実

保育目標

「安定した生活リズムを確立し、自我の芽生えを育む」

「高齢者や様々な人との関わりの中で思いやりの心を育む」

「豊かな経験を通して社会性・好奇心を育む」