11月29日は…

11月に入って何度か画像を変えながら、

掲示して参りました、この掲示物。

平成15年11月29日より

児童福祉法にもとづき

保育士資格が国家資格となりました。

「保育士は誰でもできる仕事だから給与が低いのだ」

と、某実業家が申しておりました。

給与の話は置いておいて、

誰でもできる仕事か??と問われれば、強くNOと答えます。

保育士資格を取り、

保育に関わる仕事に就けば、保育士には”なれます”。

しかし、できるかできないかは別なのです。

それは、保育の質につながるはなしです。

まだまだ、保育を託児やおあずかりと同程度に

捉えられていることを、感じることが多くあります。

ぜひ、保育のできる保育士への理解や、

子どもにとって保育がどれだけ重要なことかを理解し、

大切に考えていく世の中にしていきたいと思います。

午前中は雨がさーさー。

保育士のまねをしてカラフルブロックを積みました。

階段を手をついて登っています。

活発かっぱつ♪

つかまり立ちから…

壁に向かって、GO!!

お掃除の職員さんからも応援を受けてはりきっています。

お高級なレザーのソファー。

なかなか登りづらく、楽しく奮闘中☆

飾ってあるかわいい絵や施設の献立ボードに興味津々。

こちらでは、献立ボードトンネルあそび。

ドアノブ大好き☆

がちゃがちゃがちゃ。

『ぼくもやろう!!』

階段を何往復したのでしょう…

見ていると部活を思い出しますが、

とっても楽しそうに登り降りする2歳児さん♪

新しく用意された上着掛けの、

シールを見ながらおともだちの名前を言っています。